PSEIN225USD/JPYPHP/JPY




よくある質問(FAQ)

センチュリープロパティーズについて
フィリピンについて
アズールについて
アクアについて
コモンウェルスについて

センチュリープロパティーズについて

Q.アズールやアクアを手掛けているセンチュリープロパティーとはどんな会社ですか?
A.センチュリープロパティーズは1983年よりフィリピンにて数々の優れた住居、レジャー施設、法人物件等に管理、開発およびデベロッパーとして携わってきました。 パシフィックスタービルディング、リビエラゴルフ&カントリークラブ、アジアンホスピタル・メディカルスイーツといったランドマークを初めとする40以上の巨大プロジェクトを手掛けています。
詳しくはホームページ(http://www.century-properties.com/)をご覧ください。


フィリピンについて

Q.フィリピンの治安状況は如何でしょうか?
A.メトロマニラ地域についてご回答します。
治安については、日本ほど安全な国は世界中探してもわずかだと思います。
フィリピンは、他の発展途上国同様に、十分な知識を持ちませんとトラブルに巻き込まれる可能性が高くなります。ただ、この国は貧しさから人の物を盗む者がいますが、そのために人を殺すことは滅多にありません。 そのため、ホールドアップや強盗などに遭遇した場合には、一切抵抗せずに持ち物を渡せば、身体に危害が及ぶことはほとんどないと言って良いでしょう。 邦人の殺人事件が時々発生していますが、そのほとんどが仕事や女性問題の絡む怨恨事件なのが実態です。


アズールについて

Q.アズールについて
1.各コンドミニアムの価格は完全所有権でしょうか?
完全な所有権となります。

2.レントに対する募集並びに管理等委託
購入された物件の賃貸募集並びに管理等については、センチュリー社のシスターカンパニーである『CPMI社』に委託されています。

3.レントに対するオーナーへの賃料収支報告書について
郵送やメールで報告されます。毎月または半期毎の報告になります。

4.ターンオーバーフィーの支払時期について
キーの引き渡しと同時です。

5.ペットの飼育は可能でしょうか?
可能です。

6.購入代金以外に必要な費用を教えてください。
ア)所有権の名義書換え料として役所に支払うお金
・印紙代   購入代金と地価のどちらか高いほうの1.5%
・書換え料  購入代金と地価のどちらか高いほうの0.75%
・登録料   購入代金の初めの1,300,000ペソに対して6,996ペソ。
       残りの購入代金20,000ペソ毎と余りに対して90ペソ。
・事務手数料
イ)アズールの会員費として1平米当たりおよそ500ペソ。これは1回だけ徴収されるもので組合の基金に入り、設備の運営費に使われます。
ウ)アズールの管理費と公共料金のデポジット
これらを引渡し前に支払う必要があります。なお、アとイについてはオーナーが支払う分で購入代金の約3%、ウは入居者が支払う分となります。


アクアについて

Q.アクアについて
1.アクアの正式名称はなんですか?
アクア・プライベート・レジデンス(Acqua Private Residences)です。

2.アクア・プライベート・レジデンスとはなんですか?
センチュリー・プロパティーズによる画期的な複数のタワーで構成される集合住宅で、フィリピンにおいて初の楽園とも呼ばれるべきものです。 すでに4つのタワー:ナイアガラ、サザーランド、デテイフォス、リビングストーン(インテリアデザインはミッソーニオム)が着工しています。

3.5番目のタワーは?
新しいタワーの名称はアクア・イグアズ(Acqua Iguazu)で共有部等のデザインをヨー(yoo inspired by Starck)が行います。

4.フィリップ・スタルクとは誰ですか?
世界で最も著名なデザイナーの一人。1949年にパリで生まれ、ピエール・カルダンの広告アートディレクターとして活躍し、83年にはミッテラン大統領に認められてエリゼ宮内のフランス大統領専用室をデザイン。 世界中で多くのレストラン、ホテルの内装を手掛けつつインテリアや照明器具、キッチン用品、その他のインダストリアルデザインまで活躍のフィールドを広げています。

5.ヨー(yoo inspired by Starck)とは何ですか?
ヨーとはスタルク氏が建築デザインを行うときに用いるプロダクションであり、1999年に国際的な建築家であるジョン・ヒッチコックス氏をパートナーに迎えて設立されました。

6.ヨーはアクア・イグアズでなにをするのですか?
ヨーはイグアズの玄関やロビーなど共有部のインテリアデザインを行います。 また、屋上のデッキに設置されるシエロと呼ばれる共有施設部分のデザインも担当します。 最も特徴的なのが風防から吊り下げられる大きな球体で、イグアズのシンボルとしてあるときは太陽あるときは満月となって居住者の目を楽しませることでしょう。

7.共有施設について教えてください
最上層3フロアにシエロと呼ばれるイグアズの住人専用共有施設が設置されます。 最初のフロアにはマカティやパシッグ川を望むスイミングプールとプールサイドラウンジ、屋外・室内図書館、小規模なフィットネスセンター、屋上ラウンジ。2番目のフロアにはシネマルームと会議やパーティなどを開催できる多機能ルーム。最上階には簡単な食事を楽しめるダイニングエリアとダンスフロアがあります。

8.アクア・イグアズは何階建てですか?
56階建です。

9.1フロアにいくつのユニットがありますか?
通常のフロアには9つのユニットが、スカイガーデンなどの特別なフロアには4つの部屋があります。

10.アクア・イグアズにはどのようなユニットがありますか?
1ベッドルーム、2ベッドルーム、3ベッドルームを用意しています。また、タウンハウス、スカイガーデン、ペントハウスといった特別なユニットもございます。

11.駐車場はいくらですか?
アクア・イグアズでは69万フィリピンペソから駐車場を用意しています。

コモンウェルスについて

Q.コモンウェルスについて
1.コモンウェルスとは何ですか?
コモンウェルスとはセンチュリー・プロパティーズがケソン市に初めて建設する集合コンドミニアムで、同エリアにおけるコンドミニアムのあり方を再定義すべく計画されている意欲的なプロジェクトです。

2.コモンウェルスはどこにありますか?
ケソン市コモンウェルス通り至近の4.4ヘクタールの土地に建設されています。 正確には、Don Antonio Drive, Barangay Batasan Hills, Quezon Cityに位置します。

3.この地域に住むことの利点はありますか?
コモンウェルス通りという幹線道路に近く、グレードの高い学校や諸官庁施設、教会、ショッピングセンターなどへの簡単にアクセスできます。 また、2016年にコモンウェルス通りに沿って走るMRT7号線が開通する予定です。

4.開発業者と建設業者、運営会社を教えてください
開発業者(デベロッパー)はCentury Limitless Corporation(CRC)、建設業者はCentury Project Management、運営会社はCentury Properties Management Inc.が担当します。

5.コモンウェルスにはいくつのタワーが建設されますか?
8つのタワーが建設されます。 名前は、ケソンタワー・ノース/サウス、ロクサスタワー・イースト/ウエスト、オスメナタワー・イースト/ウエスト、キリノタワー・イースト/ウエストです。

6.共有施設について教えてください
3つのスイミングプール、2つのバスケットボールコート、2つのバドミントンコート、アスレチックブートキャンプ、オーチャード(児童遊戯施設)、フィットネスセンター、公園、池、ヨガデッキ、託児所・幼稚園、図書室、美術室、音楽スタジオ、クッキングスタジオ、シアタールーム、多機能ルームなどを予定しています。 また美術、ダンス、調理などのインストラクターを雇用する方針です。

7.コモンウェルスではどのようなサービスが提供されますか?
24時間ビル・電気メンテナンス、24時間体制のセキュリティ、造園業者によるメンテナンス、不動産及び賃貸管理、資産管理

8.どのようなユニットがありますか?
スイートルーム、1ベッドルーム、2ベッドルームがあります。また、いくつかの部屋では大き目のバルコニーが用意されています。

9.入居時にユニットはどのような状態で提供されますか?
家具や壁紙の無いベアボーンの状態です。

10.建物は何階建てですか?
最初に建設されるオスメナ・ウエストは11階建て、残りのタワーは22階建てです。

11.1フロアにどれくらいユニットがありますか?
17から29ユニットです。

12.セキュリティ、安全面の設備を教えてください
24時間有人警備、検問所と車止めがある入場門、照明付き外周フェンス、照明のゆきとどいた駐車場と玄関、各所にCCTVによる監視カメラ、全エリアに煙探知機・火災警報器・自動スプリンクラーの設置、加圧型非常階段、火災避難時等の安全のために換気されたエントランス、各建物にコンシェルジュ、非常用電源、効率的なゴミ収取システム、効率的な建物運営と整備

13.駐車場の場所と値段を教えてください
駐車場は地上階から少し盛り上がった場所にあり、ほとんどが外周道路に沿って並んでいます。最低価格は50万~56万フィリピンペソで、2ベッドルーム以上の部屋を購入した方に優先権が与えられます。

14.建物が完成予定はいつですか?
始めの4棟についてはオスメナ・ウエスト=2015年2月、ケソン・ノース=2017年8月、ロクサス・イースト=2017年9月、キリノ・イースト=2019年9月となっています。